Under the rose ~ 約束は三日月の夜に
ayamoon.exblog.jp
  Top
<   2011年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧
|
|
2011年 03月 31日 |
心配してくれたエキブロのみなさん、ありがとね。
個人的にいろんなサポートしてくれようとしたmちゃんもありがとう。

付き合いも短いのに、いっぱい慰めてくれてすぐに募金までしてくれた
GREEの戦友・仲間、みんなありがとう。

顔も知らないあたしのために心をいためてくれて、本当にありがとう。
心が折れそうになるあたしを励ましてくれて、支えてくれてありがとう。

みんないてくれたから、母が見つからなくてもがんばれた、絶対に無事だと信じていられた。
にーよりお~ちゃんより、親戚の人より、みんながあたしを支えてくれた。

ネット友がこんなに温かいとは思わなかった。

どんなことでお返しができるかはわからないけど、いつか必ず・・・。
[PR]
by sweet_candy_aya | 2011-03-31 23:42 | ひとりごと |
2011年 03月 31日 |
b0001453_1875446.jpg

明るさが足りないから再送

これで、わかるかな?
[PR]
by sweet_candy_aya | 2011-03-31 18:07 | ひとりごと |
2011年 03月 31日 |
b0001453_32492.jpg

「KANJANI∞ LIVE TOUR 2010→2011 8UPPERS」
2011年3月30日(水)リリース!

昨年10月から今年の1月1日まで行われ、大好評のうちに無事幕を閉じた、
「KANJANI∞ LIVE TOUR 2010→2011 8UPPERS」のDVDとBlu-rayがリリース決定!
このDVDは、2010年12月19日に行われた東京ドーム公演の映像を収録。
シングル「Wonderful World!!」、「LIFE~目の前の向こうへ~」の後、
昨年10月に発売した4thアルバム「8UPPERS」は、約70分に及ぶMUSIC FILMを収録したコンセプトアルバムで、
前例のないこの関ジャニ∞の挑戦に大きな反響が寄せられました。
シングルとアルバムを携えて行われた今回のコンサートツアーは、
壮大な一年がかりの「8UPPERS」プロジェクトの集大成で、ここに「8UPPERS」が完結しました。
今回収録されているコンサートツアーは、このコンセプトを忠実に守りつつ、
さらに笑いやダンスをふんだんに散りばめた関ジャニ∞ならではの作品に仕上がっています。
すべてが見所のツアーですが、それぞれのメンバーがそれぞれに輝き、
グループとしても更に大きくなった、まさに "最高で最強" のDVD(Blu-ray)が完成しました!

参照:インペリアルレコード

発売日まで、固定
[PR]
2011年 03月 30日 |
b0001453_3204288.jpg

5時に帰ったはずのともちゃんから「セレブ」というタイトルのメールが届いた。
彼女の了承を得て、一部転載。

すげぇクルマがいました。
私、リアルで長い車を見たの、初めてです。

交差点で、テンションアップで写メしてるのは私だけでした。
田舎者まるだしな私。みんなクールな東京人です。


あはは・・・超テンションがあがってるともちゃんが目に見えるよう。
この狭いとこで、誰がこんな車に乗っていたのだろう?
もっと先なら、文化放送とかがあるから芸能人かもしれないけど
この辺じゃ会社の社長?
てか・・・自分の会社の社長がこんなん乗ってたら、「はぁ?」って思うかもなぁ。

大きい道ならわかるけど、角曲がるの、大変だろうなぁ・・・
[PR]
by sweet_candy_aya | 2011-03-30 20:20 | ひとりごと |
2011年 03月 29日 |
b0001453_259555.jpg

3月25日 生まれてきた新しい男の子

以前、席を並べていたのりりんに赤ちゃんが生まれた。

彼女の実家は、岩手の海沿い・・・あの地震の被害がひどかったところ。
間が悪いことに彼女は出産で、里帰りしていた。

地震の前までは、連絡も取れてたのに・・・11日から全く連絡が取れなくなって
毎日毎日、みんなでメールや電話をし、産科のある避難所になる病院をあたりすごい心配していた。

そして・・・「盛岡で出産します。」というメールが来た時、どんなに嬉しかったか。
人のことなのに・・・たった半年一緒に席を並べた人なのに
旧知の友達が見つかったように嬉しかった・・・ゆっきーもゆうにゃんも彼女を知らないともちゃんも
みんな涙を浮かべて、お互いに届いたメールを読み上げていた。

失われた命が何万もある中で、同じ地区で生まれた命。
彼はいっぱいいっぱの愛をもらってると思う。
健やかに育つように祈ろう・・・あ?ママがのりりんだからきっとしっかりものさんだろうなぁ。
[PR]
by sweet_candy_aya | 2011-03-29 22:59 | ひとりごと |
2011年 03月 28日 |
b0001453_19164573.jpg

地上から改札に向かう階段は真っ暗…
ちなみに、この階段は更に地下の改札に向かう階段
長い階段なので、明かりが1つだけ点いてた。

確かに節電になるけど…夜に一人、この階段使うのは怖いですよ〜
[PR]
by sweet_candy_aya | 2011-03-28 19:16 | ひとりごと |
2011年 03月 25日 |
b0001453_1649611.jpg

会社帰りにスーパーに寄ろうとしたら、シャッターが下りてた。
24時間なのに~~~なんでぇ?

近所のおばちゃんに聞いたら、営業時間短縮したんだって。
確かに毎日夜には、何もなかったから電気勿体ないって思ったし、仕方ない選択なのかな?

でも、つっきーはそんなことじゃ負けないもん。
おうちにあるものや地元の八百屋さんやお肉屋さんと仲良しだし(笑)

ってことで、本日は・・・・カレー食べました。
GREE友は「肉なしジャガイモなしカレー食べた。」とかコメくれたけど
あたしは地元商店愛好家なので、ちゃんとフルセット入り

こうやって、買占めや買い溜めや商品がないことには負けません。

Mちゃん、つっきーは多少のことじゃへこたれないコなのだよ?
本当に困った時に頼れる相手がいるって思うとがんばれるんだよ?
Mちゃんの気持ちはしっかり貰った(笑)から、安心してね?
つっきーは、その分だけ強くなれた・・・「つきは、Mちゃんのおかげで、経験値が10上がった・・・」
[PR]
by sweet_candy_aya | 2011-03-25 23:49 | ひとりごと |
2011年 03月 23日 |
b0001453_245292.jpg

ほらね、今日も空っぽ(笑)

お肉もパンも牛乳も卵もベーコンもソーセージもな~~~~んにもない。
もうこのスーパーで10日以上、姿を見てないな(笑)
ちなみにもう一つのスーパーも同じ(>_<)

今日はお肉屋さんや八百屋さんが開いてる時間に帰って来れなかったから
冷蔵庫にはやっと買えた非常食用のウィンナーソーセージと卵と野菜しかない(笑)

ま、いっかとチャーハンとスープで夕飯
あ・・・おかずは、お芋の煮っ転がしでしたぁ~~~

明日は、何かあるかなぁ?
[PR]
by sweet_candy_aya | 2011-03-23 20:45 | ひとりごと |
2011年 03月 22日 |
母のお気に入りの甥っ子(K)から電話
精神的に追い詰められて、切羽詰ってるのに・・・ウダウダと原発の話
保障はどうの、最初の契約時はどうのって・・・疲れきったあたしに言いまくる。

だから、何なの?

そして、母と話したのかとか母のとこにいつ行くのかとかまた話しは続く。

母がいつまで、そこの病院に居れるのかなんてわかんない
被災者だから特例があるのかもしれないし・・・
何にしても母の意志が大切だ。

なのに・・・「俺のとこに連れて行くから。。。」だと?
ふざけんな?
あんたは甥っ子で、あたしは娘だ。
余計な口出しするなと言いかけたら・・・「じゃ、子供らしいことしろ!!」って怒鳴られた。

なんだと?
どんだけ、自分を犠牲にして毎年毎年実家に帰ってるか・・・・
自分の意志を殺して、実家に帰るって提案もした、東京に引き取るって話もした。
でも、母が実家にいたい気持ちもわかるから、いっぱいいっぱい悩んでるのに・・・

あたしの気持ちなんて、なんにもしらないくせに・・・。

Kは、母や父から何百万も老後の面倒をみるという約束で、お金を投資させた。
その投資したお金なんてしらんぷりして、会社を愛人に乗っ取られ潰した。
あたしの父の死後は、父の買ったばかりの新車を乗り回して
離婚して家もなくなったのをいいことに自分の家のように実家に住んでた。
今もKの荷物は実家に置き去り・・・

あたしはKが知らないと思ってること、みんな知ってる。
母がKをかわいそうだからって言いながらも貧乏神が憑いてるって言ってることも。

でも、そんなことを言ったら傷つくと思うから何も言わないのに
あたしより10も20も上のくせに・・・まだ母のお金が欲しいの?

いろんな思いがあって、実は怒鳴られた瞬間に電話を切った。
まぁ、キャッチが入ったってのもあるんだけど(笑)
もうKとは話したくない・・・・

でもね(笑)
電話を切ったことをまだ後悔している。
どんなことを言われてもどんなに傷ついたとしても
あたしは電話を切るべきではなかったと・・・

原発、どうなるのかな?
終息するのかな?
そうじゃないと母が実家に居続けた意味がなくなるから。
[PR]
2011年 03月 22日 |
b0001453_2423664.jpg


ホワイトディのお返しの代わりに、ランチをゆうにゃんとご馳走になった。
座ったテーブルにハートの水あと・・・

ちょっと幸せな気分になった。
[PR]
by sweet_candy_aya | 2011-03-22 12:56 | ひとりごと |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Flower Skin by Sun&Moon