Under the rose ~ 約束は三日月の夜に
ayamoon.exblog.jp
  Top
理想の王子?
2008年 09月 03日 |
ダーリンから、「至急」というメールが届いた。
すると、質問が3つ

1.男性にミステリアスな部分は必要?  
2.のどが渇いたとき、男性にしてほしいことは? 
3.恋愛のきっかけに必要なものは?

んっ?どっかで見たような・・・と思ったら、さっき見てたyahoo!コミックの広告
「ハーレクイン的恋愛診断」のあなたを幸せにしてくれる王子のタイプは?だった。

サイトは、ここね

あたしの結果は・・・繊細で純粋、一途王子
とにかく純粋な愛情に包まれたいという願望が、あなたのチェック結果に表れています。
そんな純愛願望を満たしてくれるのは、マメできめ細かな気遣いができる、一途なタイプの王子様です。
このタイプは少々繊細すぎて、頼りないように見えてしまうこともありますが、それは外見だけのこと。
見た目はまさしく典型的な王子様ではあっても、内面はあなたを一途に追う、熱い心に包まれています。
あなただけをいつまでも見つめてくれるでしょう。

そして、この結果をダーリンにメールした。
「やっぱり?思った通りだ!!!」

あの・・・?あのぉ?また、勝手に盛り上がらないでくださいね?
次は、友達カテゴリーからもメル友からも落ちるよ。

ついでに、恋愛のカタチもやってみた・・・
自分のことを、引っ込み思案で地味な性格だと思い込んでいるところがあるあなた。
しかしそんなあなたの元に、いつかとんでもない恋の物語が舞い込んでくるかもしれません。
相手は、あなたがすっかりあきらめていた片思いの男性かもしれませんし、
誰もが熱い視線を注ぐ、魅力的な男性かもしれません。
そしてこうした出会いを呼び込むのは、誰でもない、あなた自身が持っている魅力なのです。
あなた自身はまだ、それに気づけていないだけなのです。

はぁ・・・そうですか?
誰もが熱い視線を注ぐ・・・ これって、これって・・・やっぱ、そう?(笑)
[PR]
by sweet_candy_aya | 2008-09-03 13:01 | ひとりごと |
<< 連絡事項っす キャーq(≧∇≦... ページトップ 相容れない事情 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Flower Skin by Sun&Moon