Under the rose ~ 約束は三日月の夜に
ayamoon.exblog.jp
  Top
じっと 手を見る・・・
2008年 05月 15日 |
落ち込んでる・・・下を向く、じっと手を見る
なんだかぼやけてる・・・あ、泣いてると気づく

これが今日のあたし

泣いてるのをごまかすために、PCに向かって仕事のフリ
凝視するために、またマーコさんのとこに行ってみた。
すると、本当の自分編をやってないことに気づいたのでトライ


楽天的で、おおらか。飾り気のないタイプのあなた。

そうそう、あまりに開けっぴろげで逆に誤解されちゃう。
喜怒哀楽ははっきりしているけれど、じつはシャイなので、ロマンティックな愛情表現はちょっと苦手かも。

これも、当たり。実はつっきー、意外に古風(笑)





忍耐力があり、粘り強くマジメです。ただ、いまは、ちいさなこだわりやトラウマから抜け出しきれず、
自分の考えかたが、不鮮明になりがちなときかも。

あぁ・・・そうなのかも?だから、こんなに落ちてるのかも?

感情線から判断すると、周囲に対してオープンマインドでおっとりと豊かにものごとを受け取る、穏やかな性質。

確かにそうかも?なんでも、信じちゃうし・・・騙されやすいタイプかも?
また、運命線を見てみると、子どものころから自分のなかの価値基準や好き嫌いなど
ご自分の個性を、しっかり持っているようですね。

これは、すごい当たってる。価値基準とか好き嫌いはしっかりあるし、それだけは絶対守る。

興味のある道をみずから選んできたあなたですから、自立心が強く、
自分の道を自分で切り開いていくエネルギーに溢れています。

自立心が強すぎるから、かわいくないタイプなのかな?

あなた自身の内面については、自分のなかにある二面性のバランスがよくとれている人のようです。
裏表のない、正直なタイプ。いまはでも、けがや病気などにすこし注意をしてほしい時期です。

この正直なのも良し悪しなんだよなぁ・・・

生命線が、切れ目を境に、別の線に切り替わっているならば、
いままでの人生の流れが、停滞したり、中断しやすいとき。
ただ、切れ目があっても、その先の線が強く流れているならば、不調期を乗り越えていくちからがあります。

あぁ・・・だから、余計にこんなんなんだ。

切れ目の内側に、並行して流れる「副生命線」が見える場合にも、
病気やけがが軽くすみ、徐々に回復できていくはずです。
いずれにしても、心身の健康状態に気をつけていただきたいときです。

心身のバランスは、うまくとれているようです。
すなおに自己表現もできて社会との関係も良好なようです。

性格的には、自分というものをしっかり持っていて、ハキハキとしていて明るく前向き。

そうなんだけど、今はちょびっと鬱屈して後ろ向きかも?

もともと生命力に溢れ、まわりに対する影響力も強いので、スケールの大きな人間性を持っています。
自分自身に対しては、自信をもっているようですから、責任ある仕事を進めていくことができるでしょう。

リーダーシップを発揮できる人です。
次に、生命線と頭脳線の関係から見ると、考えて考えて考え抜いてから行動に移す、慎重派。

そうそう・・・行き当たりばったりなとこもあるのに、こと自分のプライベートに関しては慎重派

ミスをすることが少なく、緻密さ、精密さが求められる仕事にとても向いている反面、
「優柔不断かも?」という自覚があるのでは?

はぁ~い。優柔不断が今回のことを招きましたぁ~。自覚してま~す。

気をつけたいのは、心の中や頭の中が忙しいと、見えてこないことも、あるということ。
ちょっと深呼吸をしてみることも大事です。
頭で考えたことや、そのときの感情だけで、答えを選ばないようにしてみましょう。

だってさぁ・・・即答求められたら、考えきれないし難しいと思うんだけどなぁ

周囲に対しては、輝かしい成功を成し遂げる人というより、クラスや職場での人気者というキャラクター。
持ち前のほがらかさ、性格のよさで、今後も、周囲の人たちを明るく照らしていくでしょう。

そうそう、つっきーはキャラクター商品だからね(笑)

最後に、もう少しだけ、ユーモアというステキな知性を身につけて心がはずんでくれば、
人生がもっともっと楽しくなりますよ!

あぅぅぅ・・・ユーモアあるんだけど、頭が固いんだって、よく言われるし。

なんとなく、今の状態そのものな感じがする。

大阪のにーちゃんは、心配らしくひっきりなしにメールがくる。
「俺、待つで・・・」
はぁ・・・・
[PR]
by sweet_candy_aya | 2008-05-15 17:30 | ひとりごと |
<< にーちゃん、がんばるの巻き ページトップ そして・・・一人に戻るだけ? >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Flower Skin by Sun&Moon