Under the rose ~ 約束は三日月の夜に
ayamoon.exblog.jp
  Top
いつになったら快適な生活になるの?
2007年 12月 17日 |
土曜日にCATVの人がテレビの設定をしにきてくれたり、
狭いキッチンを有効利用する役立ちグッズが届いたり、少しずつ、普通の生活ができるようになり
日曜日に冷蔵庫と洗濯機が設置され、冷蔵庫も洗濯機もないという学生のような生活から抜け出せました・・・。

いやぁ、冷蔵庫がある生活って・・・ステキ(笑)

でも、今まで使っていた役立ちグッズも使えるものを捨てられたりしてるので
こまごまとしたものをいっぱい購入してます・・・これが財布に微妙にイタイ・・・

たとえば、水切り・・・今まではシンクとガスレンジの間に調理台があったのでどんなものでも置けた・・・
今度は、全くそのスペースがない・・・ということで、知恵を絞る。
こんなんみっけ・・・でも、スペースがこれほどないので・・・また似たもの検索
b0001453_11283290.jpg

そして、ゲット

ただ、如何ともしがたいものが・・・それはあたしの身長(泣)
換気扇のスイッチには、手が届きません。
上の吊り戸棚にも手が届きません。
キッチンの照明にも手が届きません。
ついでに、洗濯機スペースの棚もトイレの棚もクローゼットの棚もみ~んな届かない・・・。
なんなんだよぉ~。

どうして、洗面所の鏡の後ろを棚にするとか洗面場の下のスペースを棚にするとかしないんだよぉ。
スペースがもったいないじゃんかぁぁぁぁ~。
お金の使うとこをここのマンションは絶対に間違ってると思う。
絶対に設計士に払うお金を値切ったか安い設計士を使ったんだと思う。
バリアフリーで、人に優しい設計かもしれないけど。。。
なら、どうして洗面所(トイレ)に段差があるの?と、あちこちに疑問がいっぱい。

空いてるスペースはもったいないから、お金をかけて隙間を埋めるものを買う・・・
いったい、カードの請求額はいくらになるやら・・・来月の請求が怖い
[PR]
by sweet_candy_aya | 2007-12-17 16:54 | ひとりごと |
<< 気持ちを盛り上げよう ページトップ えっと・・・あれはどこ? >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Flower Skin by Sun&Moon