Under the rose ~ 約束は三日月の夜に
ayamoon.exblog.jp
  Top
あたしの初恋の人の素顔?
2007年 11月 05日 |
Excite エキサイト : 国際ニュース

エキサイトはこんなちっちゃな記事だったけど・・・
yahoo newsのリンク先に、写真つきで大きな記事が
(ニュースソースは ここ 
記事がなくなると嫌なので・・・転記しときます。

ツタンカーメン王の素顔、世界初公開
2007年11月05日 04:34 発信地:ルクソール/エジプト

11月5日 AFP】古代エジプトのツタンカーメン(Tutankhamun)王が謎の死を遂げてから3000年以上の時を経て、
4日、若きファラオの真の素顔が初めて公開された。ツタンカーメンのミイラは、装飾の施された石棺から温度と湿度が
管理されたケースへと移動された。
 顔を除く全身を白い布で巻かれたツタンカーメンは、これまで一握りの専門家しか見ることができなかった。
 9歳で即位したツタンカーメンは、イギリスの考古学者ハワード・カーター(Howard Carter)が1922年に
その墓を発掘して広く知られるようになった。
 有名な黄金のマスクは重さ11キロにおよび、ラピスラズリなどの宝石がちりばめられている。
 ツタンカーメンのミイラは、ハワード・カーターが副葬品を取り外すために18個に分解したため、復元する必要があったという。
 「王家の谷(Valley of the Kings)」の責任者Mustafa Wazery氏は、「ツタンカーメンの美しい顔を見ることができるだろう。
彼は出っ歯気味で笑顔のすてきな美少年だ」と語っている。(c)AFP/Lamia Radi


ツタンカーメンの素顔
b0001453_110167.jpg

えっと・・・3歳のあたしの初恋の人なんだけどなぁ・・・・微妙にうれしくないんだけど。
出っ歯で笑顔のすてきな美少年って・・・?
出っ歯と笑顔がすてきな美少年って・・・ちょっとアンマッチな気がするんだけどなぁ?(笑)
そのうち、顔が復元されたりとかしてもっとあたしの夢は崩されていくのかなぁ?

なんのきっかけかはあまりに小さかったので覚えてないけど
父からもらったエジプト展のパンフレットの中のツタンカーメンはあたしの初恋の人だった。
ツタンカーメンの話を父にねだって聞いてから、エジプトの古王朝が大好きになって
少し大きくなると父がカーター氏の本やらなぜかシュリーマン氏の本やら与えてくれて
そっから、どんどんいろんな国の古代史が好きになり自分の中の歴史好きが生まれ
そして、インカやマヤ文明が好きになった。
いつかはエジプトで考古学者になるんだなんて夢も見られた。

そういえば、幼児の頃、高熱にうなされた時のうわごとは
「つーちゃん(ツタンカーメンのこと)とは、一緒に行かない。」だったとか・・・(笑)

何千年を経て、素顔をさらした気分はどんなだろうなぁ。
もし、魂が戻ってきたらどんなことを思うんだろう?

死ぬ前に一度くらい、本物に会いにいきたいなぁ・・・

*ちなみに・・・カーター氏は、ハワード=カーター
シュリーマン氏は、トロイア戦争のトロイを発掘した人です。
ハインリッヒ=シュリーマン

今日は、Wikipediaがうまく作動しないので、こっちで表示
興味がある方は、Wikipediaの方で策ってください。もっと詳しくでます。
[PR]
by sweet_candy_aya | 2007-11-05 12:05 | ひとりごと |
<< 移動屋台のデリ ① ページトップ また、やっちゃった・・・きっと... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Flower Skin by Sun&Moon