Under the rose ~ 約束は三日月の夜に
ayamoon.exblog.jp
  Top
事の顛末・・・人としての最低限のマナー
2007年 07月 18日 |
ニューハーフの彼女とは決裂してしまいました・・・

事の発端は、21時過ぎの彼女からのメール
「お店、どうだった?」の一言・・・・「一人じゃ行けなかったよ。具合、どう?」
「残念だったね。だいぶ、まし。」・・・「うん、がっかり。ま、仕方ないね。」
「また、次があるよ・・・」・・・「あのさ、ごめんねの一言もないの?」
「あ・・・ごめん。」

おいおい・・・催促しないと「ごめんね」はないんかい?
君のメールがこないから次の手が打てなかったんだし
君のメールを待っていたから動けなかったのに・・・それはないだろうよ?


当日具合が悪くなるのは、確かにあるし、事故にあうこともないとは言えない。
だから、当日のキャンセルはある意味仕方がないと思う。
でも、事故でもなかったんだしメールの1本くらい打ってもいいじゃん?

100歩譲って、事前にメールはできなかったとしても
「行けなくてごめんね。」とメールを書くのは最低限のマナーなんじゃないのかな?

彼女にその説明をしたら、「無理するな」って言ったくせになんで今更言い出すの?とご立腹
はぁ?
待ち合わせの時間になっても来ない彼女に、追い討ちをかけるようなあたしじゃないし
「何やってんの?待ってんのに・・・」とか責めるようなメールを書く間柄でもない。
彼女の負担にならないように書いた一言だったのに

・・・そこから、仕事中の彼女とメールのやり取りをすること数回
彼女にはあたしの気持ちは通じず、彼女の言うことは弁解ばかりで、全然かみ合わない。

そして、あたしは・・・とうとう口に出すまいと思ってた一言を打ち始める。
「人として最低限のマナーがあるでしょ?無意識にそのマナーを破るという人は信じることができない。」

ということで、約1年(正確にいうと10ヶ月かな?)に渡るニューハーフとの友情関係は終わりました。


****************

あたしが極論だったのかなぁとも思う。
あまりに正論を振りかざし過ぎたのかとも思う。
でも、自分の中の決まりごとがあって、その決まりごとを破る人は好きじゃない。
おおげさかもしれないけど・・・信じて待って、楽しみにしてたのに裏切られた気持ち

実は、ハニーとも(最後にはメールくれたけど)同じようなことをしたことがある。
あたしは彼女とのやり取り以上のこと(ほぼ喧嘩)を何時間もハニーと続けて
「人として信頼できないから」と突き放したこともある。
でも、ハニーは信頼できるような人になるからと何回喧嘩をしてもがんばってる。

ハニーと彼女、何が違ったんだろう?
やっぱり、愛なのかなぁ?(笑)
[PR]
by sweet_candy_aya | 2007-07-18 12:01 | ひとりごと |
<< 銀だらの煮おろし ページトップ ま・・・そんなもんだよね >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Flower Skin by Sun&Moon