Under the rose ~ 約束は三日月の夜に
ayamoon.exblog.jp
  Top
自転車~その後
2006年 12月 31日 |
実家から徒歩15分の自転車屋さんへチャリを引きずって歩く。
通り過ぎる車のドライバー、みんな変なまなざし

なら、乗せてけっててんだ!

そして、目的の自転車屋へ・・・
「こんにちはぁ~」・・・・誰も出ない
「あのぉ~、自転車のバルブないですかぁ?」
すると、お店の奥さんらしき人が・・・

「主人、出かけてるんですよぉ。あたし何もわかんないんで・・・」

えっ?だって、チャリ屋の奥さんじゃん?
体よく門前払い・・・でも、粘って、もう1軒のチャリ屋を聞く・・・
また、引きずること5分・・・着いたのは、バイク屋

ドアを開けようとすると鍵がかかってる。
「こんにちはぁ~~~」と大声を出すと裏からおばぁちゃんが・・・

また、空振りかよぉと泣きたくなってくる。

「どうしたの?」とおばぁちゃん

「おきっぱだったんで、バルブがダメになったみたいなの。バルブないですか?」
「あっ、あるよぉ。中のチューブは大丈夫なの?」
と、てきぱきと事は進む・・・さっきの、奥さんとは大違い

そして、おばぁちゃんは見事にチャリを復活させてくれた。
思わず・・・地獄で仏にあった気分だよぉ

そして、次はカゴ探し・・・そんなしゃれたもの、うちの田舎にはない。
どこに行っても固定するカゴばかりで、組み立て式には使えない。
仕方がないので、チャリで20分離れた100円ショップへ
(いやぁ~、これが登り道ですごい苦しかったっす)

そして、プラスチックのカゴをゲット、その他備品もゲット。
駐車場の端っこで、怪しく工作をするあたし・・・20分後、即席カゴ完成。
ちょっとグラグラするけど・・・重いものは恐いけど
そのカゴにお買物袋を入れて、無事うちまで着きました。

あぁ、あたしって器用でよかった。
[PR]
by sweet_candy_aya | 2006-12-31 02:40 | ひとりごと |
<< なんか・・・へんです ページトップ 自転車~その後 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Flower Skin by Sun&Moon