Under the rose ~ 約束は三日月の夜に
ayamoon.exblog.jp
  Top
朝からひどい目にあっちゃったぁ~
2006年 11月 28日 |
今朝、目覚まし替わりにきたお~ちゃんからのメールでいつも利用してる電車の遅延を知った。
(・・・なんで、地方にいるお~ちゃんが都内の事故を知ってんだ?と思ったら
なんと、全国ニュースでやっていたらしい。都内の私鉄なのに・・・ちょっとびっくり。地元、全国デビュー?)
しかも、わりに近いとこでの事故らしい・・・。だから、昨日の夜は救急車が走り回ってたんだなと実感。

おぉ、会社に行ってネットでさくったらこんなすごい写真が・・・。
事故の写真
(帰りに遠回りして、見に行こう・・・一駅歩きにはぴったりだぁ~(^_-)-☆)

と、話しを朝に戻して

駅に着くと改札に長蛇の列・・・?と思ってると、ホームへの入場制限をしてるみたい。
ホームに上がるとそこは人・人・人、いつも乗る場所に移動することもできない。
まず、動けるようになるまで止まってる電車の発車を待つ。
気持ちだけ人が減って・・・ちょっと移動。
避けように避けられず人の波にもみくちゃになりながら、着た電車を見送る。

どうにか、いつもの乗車位置付近・・・乗車口まではまだまだ人垣・・・また、電車を見送る。
というか、乗ること自体が本当に戦い・・・勝たなくて、いいから最初から白旗であきらめるあたし。
3台目、そろそろ乗らないとまずいかなと乗車口方向へ・・・指定された位置に並ぶ。
・・・でる人の波に追いやられる、その迫力に、乗ろうとする人の必死さに負ける。(/_;)

そして、やっと乗車位置から2列目に並ぶ・・・今度はどうにか押し出されずに人波を避けて乗車
乗った時には、上手に握り棒のあるとこに位置どったので
「つっきー偉い!」と心の中で自分を誉めた。

そして、乗り換え・・・またまた、めちゃ混みな電車に後ろの人達に押し込んでもらう。
遅刻は20分・・・30分過ぎると思ってたから、ラッキーかも?

前日11時の過ぎの事故が朝8時過ぎても、平常に戻らないってすごいね。

踏切に車を入れたら遮断機が降りてきたって、おばさんの談話だったけど
そら、絶対に警報機が鳴ってたって思うんだよね。
結構、警報機が鳴ってから遮断機が閉まるまでに時間があるから・・・
その踏切は駅から近いからすぐ遮断機が降りたんだと思うし、
そのおばさんの不注意のせいで、脱線した電車の中の人が死んだり、
火事になって線路沿いのおうちに延焼したりしたらどう責任をとったんだろう?

自分は助かったから、自分はちゃんとしてたのに踏切がおかしいいとか言い張るのかな?
それにしても、大変な被害額だと思う。
これって、運休した電車とかの損害弁償制度あるのかなぁ?
[PR]
by sweet_candy_aya | 2006-11-28 17:28 | ひとりごと |
<< 酉の市行ってきたよぉ~ ページトップ 念願の「悪魔のチキンカツ」 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Flower Skin by Sun&Moon