Under the rose ~ 約束は三日月の夜に
ayamoon.exblog.jp
  Top
ここんとこ、はまってる人
2006年 10月 21日 |
中村 中(あたる)さん・・・
彼女のサイト恋愛中毒

テレビのCMで流れた曲に、動いてるあたしの身体が止まるくらい衝撃を受けた人。
その「友達の詩」というを探して珍しく曲までダウンロードしちゃいました。
その後、フジテレビ系の「僕らの音楽」で、性同一障害であることを知ってすごいびっくり。
それで、聴いててこんなに心が痛い詩なんだってわかった気がした。
とね、まだ21歳だって知って、結構ショックだったなぁ。
抱えるものが大きいから、すごい大人な考え方してて、あたしみたいなおばちゃん予備軍でも
あぁって納得させちゃうとこがあったから。

まだ、CMは放送中なので、耳にしたこともあるかも?

サイトの中に「友達の詩」のPVの視聴があるので、見てみてください。
一度耳にしたら、きっとはまりますよぉ~、あたしみたいに。

ますます、活躍していって欲しいなぁ。

寺島 進さん
公式サイトはここ

あまり映画とか見ないので、見てても覚えないので(笑)
この人って覚えての初見はCMなんだなぁ・・・ラ王(爆)、ファンのみなさん、ごめんなさい。
でも、その後はちゃんといろんな(ちょっとしか出てないのでも)映画を見てます。
苦手な北野映画も寺島さんみたさに見ました(笑)

前にTBS系の「情熱大陸」という番組を見て、あぁ、すっごいまじめな人なんだなぁと印象が
すご~く変わってしまった人。
彼が出ていたものを見てて、いろんなも役をのすごく、飄々と演技をしているのかと思ったら、
与えられた一つ一つの役柄の性格や趣味や服装や生活スタイルまで考えて、
その役柄に内側から入り込んで人物を作り上げていたことがわかったから。
作りこむまでは、超たいへん・・・ぴりぴり張り詰めてるみたいに見えた。

情熱大陸の取材中、「あんたらの番組がメインじゃないんだ、邪魔しないでくれ!」とカメラを無視して出て行ってしまったシーン。
あたしにはすごい印象的で、ますますこの役者さんが好きになってしまった。

今日も「逃亡者 木島丈一郎」をしっかり見てた。
あぁ、作り上げてるなぁと思うのと同時にこの役、好きなんだなって思った。

あぁ、もっといろんなものが見たいよぉ~

毎週お~ちゃんちに行ってたので見逃した「怨み屋本舗」が見たいし、他はみんな見てるのになぁ・・・。

と、準主役だったけど主役を食ってた土ワイの「タクシー」、またやらないかなぁ。
(牟田刑事官VS終着駅の牛尾刑事そして事件記者冴子・・・ほら、主役が3人(ーー;)

お暇だったら、ここも見てね(笑) アニキに聞けよ!なかなか、おちゃめでかわいい寺島さんが見れるから・・・
(実はずっとこそこそ見てたんだけど・・・ついでだからオープンに。)
右側の方に「アニキに聞け」のコーナーがあるからクリックしてね。好きになること、請け合いよ~

あっ。。。やば。 珍しく熱く語っちゃったよぉ~。
[PR]
by sweet_candy_aya | 2006-10-21 00:47 | ひとりごと |
<< いいのかなぁ、こんなことしてて・・・ ページトップ これな~~んだ? >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Flower Skin by Sun&Moon