Under the rose ~ 約束は三日月の夜に
ayamoon.exblog.jp
  Top
お使いって、仕事の一部なんだよね?
2006年 05月 17日 |
今日は朝からおつかい(笑)だった。

うちの会社の上位組織があたしんちの近所(電車で10分=4駅)にあるため
急遽、白羽の矢が・・・(よく、白羽の矢、当たるなぁ。。。)

まぁ、他の人は朝から会議だったりするから仕方ないんだけど

以下、上司との会話
あたし(以下、あ):「9時にそこに行けばいいですか?」
上司(以下、上):「いや、9時に行っても担当いないかも・・・」
あ:「えっ、じゃ、何時ならいるの?着いたら電話しようかな?」
上:「別に急がなくていいからゆっくり行っておいでよ。喫茶店行くとか・・・」
あ:「え~っ、一人で喫茶店行くの~?」
上:「じゃ、旅打ち・・・」
あ:「旅打ちってなあに?」
上:「行った先でパチ屋に行くこと・・・」
あ:「そんな時間にパチ屋開いてないって・・・」
上:「終わったら後で・・・そりゃ、無理か?」

こんな和やかな会話をしながら(笑)、お使いは決まった。
(いったい、どんな会社なんだって思うよねぇ。勤務時間外の会話でも・・・)
(ちなみに、この後、パチンコ談議が10分以上続いたことは言うまでもない。)

ゆっくりって言われたってさぁ、お昼とかに会社に行ったら変じゃんかぁと、
あたしはベッドに入ってからも一人で悩んでいた。(ひゃー、小心者)
結局、その上位組織では9時15分くらいになったら半分はいるという噂を信じて
更に遅めの9時半に着くようにその駅で降りてから、20分ほどお散歩してみた。

・・・なのに、いなかったんだよ、その担当(苦笑)
仕事だからきっちりしたかったのになぁ・・・。

そんなことで、お使い顛末気でした。
[PR]
by sweet_candy_aya | 2006-05-17 15:06 | ひとりごと |
<< おすすめ~ ページトップ 迷惑かけて楽しいのかな? >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Flower Skin by Sun&Moon