Under the rose ~ 約束は三日月の夜に
ayamoon.exblog.jp
  Top
神経性のものらしい・・・
2005年 05月 17日 |
土曜日に耳鼻科と心療内科のある病院に行こうと時間確認の電話をしたら、
担当医が事故で入院中というオチがついた(笑)
夜だけでなく日中も耳鳴りが続くので、気になるので
仕方なく、昨日はお休みして大学病院に行ってきました。

こういうとこは元気がない時に行ったらあかんね。
受付待ち何十人だわ、うるさいわだわってすっかりグロッキーに。
受付した段階で40人待ちだったので、ちょっと抜け出して2時間ほど遊びに行って
やばいかなって帰ってきてもまだ15人待ち(苦笑)
売店で漫画を買って読み終わってもまだまだで・・・結局漫画2冊も読みきっちゃった頃
やっと名前を呼ばれる。。。(この段階で午前中の診療時間は終わっていた。)

ドキドキしながら先生のなすがまま。しばらくすると、先生渋い顔になる・・・
(何?何?やばい病気?)
そして、聞かされた病名が「神経性突発難聴」
(2週間の入院だと聞かされ、一瞬青くなるあたし。)
とろあえず、聴力検査と耳の後ろの骨で聞く検査をすることになる。
検査待ち30分。
(心の中ではやばい~やばい~、耳聞こえなくなるぅ~の大合唱が・・・)
検査して、結果を先生に聞く・・・(待ち時間はおぼえてない・・・苦笑)
「まぁ、結果見る感じじゃ突発性難聴ではなさそうだね?」
(はぁ?じゃ、何?)
「やっぱり、神経性のものかな?風邪も引いてるみたいだし様子見ましょう・・・」って?
(ドキドキしただけ損?)
結局、かんばしい結果はでませんでした。
(5時間もいたのに・・・)


しかも、薬飲んでも耳鳴りは治りません・・・今日も右耳でドコドコって鳴ってます。

神経性のものらしいので、できるだけ気にしないようにしてみます。
あんまり考え込むのもあたしらしくないし・・・・(苦笑)
[PR]
by sweet_candy_aya | 2005-05-17 11:08 | ちょびっと病気 |
<< 食トモ不在につき・・・ ページトップ 病院に行ってきました~♪ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Flower Skin by Sun&Moon