Under the rose ~ 約束は三日月の夜に
ayamoon.exblog.jp
  Top
その人なりの事情・・・揉め事の根本
2005年 03月 30日 |
あたしは小さい頃からうちを継ぐものだと教え込まれて育てられた。

それはそれで納得してるのだけど
父が亡くなってからは、相続問題とかで揉め事が続いていた。

実家に戻って養子をとってうちを継がなければ、勘当と言う伯父
母はうちの人間じゃないから実家に住む権利がないと言う伯父
土地の名義が伯父のままなので、
出て行けと言われたら出ざるを得ない・・・

でも、母に居住権があることをかさにがんばってきたら
その伯父達が立て続けになくなった。

これで問題は片付いたわけじゃない

でも、その土地がイヤで出ていった人達が
イヤでも守ってきた母を糾弾していじめるのは変だと思うんだけど

彼らは彼らなりに実家を心配していたのだと思う。
あたしに言えない腹いせだったかもしれない。
でも、どっか時代錯誤。

結局、一番悪いのはあたしなんだろうなぁ。
要介護の母を一人にして、結婚もせずにふらふらしてるから

生きてる人は、みんな心に何か思うものを持ってるけど
言えない言葉も心の中にたくさんあると思う。

口に出してしまうのがいいのか悪いのか・・・
時と場合によりけりって・・・そんなこととうにわかってる。
でも、それじゃ、どうしていいかわかんない(苦笑)

ただ、人を傷付けるのだけはしたくないなぁ
[PR]
by sweet_candy_aya | 2005-03-30 02:30 | ひとりごと |
<< ブルーだけど・・・元気ださないと。 ページトップ 研修も終わったし・・・行こうかな? >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Flower Skin by Sun&Moon