Under the rose ~ 約束は三日月の夜に
ayamoon.exblog.jp
  Top
たら、ればは言っても仕方ないこと
2010年 06月 16日 |
いろんな理由で、喧嘩ばっかりで泣いてることが多い、今日この頃。
ちょっと早めの自分梅雨入り(笑

ある夜、にーから、いきなりこんな話題が・・・・!?
「ダーと続いてたら、幸せやったかも・・・?って、思ったことはあらへん?」
「ん?」頭に浮かんだのは、疑問符。なんで、そんなことを聞くんだろう?

「ダーだったら、普通に恋人同士できてたかな?あの人はマメだから。
でも、ダーとなら幸せだったとかは思ったことないかなぁ?」と、素直に答える。

「俺な、たまに、俺やなくてダーやったらつきをもっと幸せにできてたんちゃうかなって思う時があんで・・・。
俺はつきを悲しませてばかりやもん・・・」
え?そうなんだ・・・にーらしくない。かなり、きちゃってるのかな?

「そっか。でも、ダーは亭主関白系で、何でもあやを思い通りにしようとするタイプだから、もし、付き合ってたとしても
今は喧嘩別れしてたと思うよ。幸せだったとは思えないけど?第一、にーとこうしてること後悔してないよ?」

「なんかな、事務所で会ってもダーと目、合わせられへんのや。」
「俺な、ダーに言われてんねん。あやを不幸にしたら許さないって・・・。そやから、ダーの目が怖いねん。」

・・・にーはにーなりに自分を責めてるらしい。なんだか、何も言えなくなっちゃった。
会えないこと、いろんな山積みの問題、ちょっと責めすぎちゃったかなぁ?

忙しいから仕方ない・・・二言めには、そんな言葉。
本当に「仕方がない」で終わらしていいのかな?

明日も雨だ・・・
ちょんぷりの試写会、行きたかったなぁ。
どっくんの顔を見たら、ちょっとはにーのこと忘れられたのになぁ(@_@。
[PR]
by sweet_candy_aya | 2010-06-16 01:44 | ひとりごと |
<< ますます6月は嫌い ページトップ くちなし >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Flower Skin by Sun&Moon