Under the rose ~ 約束は三日月の夜に
ayamoon.exblog.jp
  Top
相手を思うこと
2010年 03月 24日 |
急に寒くなり、喘息が悪化し咳がゴホゴホの世界に戻った感のあるあたし
だから、あんまりものを集中して考えられない
なのに、にーは喧嘩をふっかけてくる。

俺の想いは伝わってへんなやな?とか
気持ちが一緒やないんやな?とか

うざい、うるさい、いい加減にしろと怒鳴りたくなる。
二言目にはそれ・・・そんなことより大事なことがあるんじゃないなの?
想いなんてメールじゃ上っ面だけしか伝わらない
気持ちが一緒じゃないなんて、メールでわかるもんか!

忙しい、がんばってる、朝まで仕事・・・・はいはい。
じゃ、仕事と付き合えばいい・・・彼女はワンナイトラバーで十分。
そう心の中で思ってても言葉にするのは、相手を労わろうとする気持ちを優先
「にーは、がんばりすぎなんだよ。つきのことは気にしなくていいから・・・。」
そして、これが
上の俺の想いは伝わってへんなやな?とか気持ちが一緒やないんやな?に戻る・・・

相手を思って言った言葉が相手をあおる。
ホンネを言ったらどうなるんだろう?

大変な世界だと思うから精一杯の労わりの言葉を口にするのに・・・なんか通じないんだよねぇ。
心にないことを言ってるわけじゃないのに・・・

具合が悪い時くらい、喧嘩を吹っかけないで大人しくしててほしい・・・親の心、子知らず^_^;
[PR]
by sweet_candy_aya | 2010-03-24 23:36 | ひとりごと |
<< 季節感、ぴったり ページトップ 試作品 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Flower Skin by Sun&Moon