Under the rose ~ 約束は三日月の夜に
ayamoon.exblog.jp
  Top
帰ってきちゃった・・・
2009年 12月 03日 |
たった7人の小さい世界だから、一度不信感を抱くと拭うのが難しい。
悪い人じゃないんだけど・・・人によって対応が違いすぎ

今日も今日とて、機嫌悪いのをあたしにぶつける。
3人いる派遣さんが休んでるのはあたしのせいじゃない・・・

あたしは彼女たちとコミュニケーションを取り気を使い、きちんとしてる。
問題は、自分なんじゃないの?

「何も知らないくせに、すぐ口を出す。」と派遣さん、あたしに相談にきて
「口を出されると余計に面倒だ。」とグチをこぼしていたよ。
「状況を見ないで指示を出す、もっと周りを見て欲しい。」と派遣さんBも相談にきたよ
「優先する仕事があるのに、彼のが優先だから仕事が滞る。」って・・・

今日も今日とて、朝から感情をぶつけられ凹み気味で彼の対応が耐えられなくて安定剤を飲んでみた。
半分の分量にしたのに、案の定、口も利けないほど朦朧となる。

上司が部長に呼ばれた隙に、
おぼっちゃまに「このままのフラフラ状態だったら、帰っていい?」と聞いてみた。
「何にもないし帰っていいですよぉ。」とさっきのやりとりを見ていた彼からの答え
「てか、今すぐ、辞めるって言っていい?」と小声であたし・・・
「それは許せません!!!」と小声で彼(笑)

遠くから「帰るにしろ、気をつけないとダメだよ。」と調整役の声・・・あらら、席にいたんだ。

そして、勤務態度、業績評価を教えてもらうために部長に呼ばれたあたし
部長の話をだまって聞いてたら、泣いてた・・・
「どうしたの?何かあった?」
「へ?あ・・・ごめんなさい。ちょっと待ってくださいね、すぐ泣き止みますから」とあたし
「何があったか、話してくれる?つきさんが泣くなんてよほどのことだから・・・」
「あ・・・でも、悪口だから。」
「いや、部長としてそういうことは聞いておかないと・・・」
あ・・・そっか。と、今朝あったことを含め最近の上司の態度などを話す。
「まぁ、最近、いろいろあってその感情のぶつけどころがないから出しやすい人に出るんだと思うし
いい時もあるし、本人がそういうことをしてるのを気づいてないから仕方ないんですよぉ。」とフォローも。
「まぁ、確かに・・・いろいろあったからね。」
「そうなんです・・・あたししかないんですよ、感情の出口は・・・」(>_<)
「もう大丈夫?まぁ・・・今日は帰った方がいいんじゃない?」
「はい(@_@。 たぶん、笑えるから大丈夫。明日からはまた元通り。すみませんでした。」と部屋を出た。

そして・・・
「安定剤半分飲んだら、効き過ぎてぼっとしてふらつくので帰ります。」と上司に報告したら
「へ?」って、笑うんだよねぇ・・・・自分が原因なのにわかんないにもほどがありすぎる。

って、ことでお昼休みいて帰ってきちゃいました。
調整役も気づいていて・・・も少し、彼の状態みてあげてとか言ってたけど
毎回感情をぶつけられるのは、あたしなんだよぉ?

はぁ・・・いつまで耐えられるか。
明日も休みたいとこだけど・・・明日はおぼっちゃまが休み。
絶対に行かないと派遣さんに感情ぶつけられたらまた、辞められちゃう・・・つっきー、がんば!!!
[PR]
<< 忘年会 ページトップ ニホンゴ、ムズカシイデス >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Flower Skin by Sun&Moon