Under the rose ~ 約束は三日月の夜に
ayamoon.exblog.jp
  Top
暗黒時代③
2004年 11月 18日 |
ストーカー被害も実害がなければ、被害届けを出せない・・・
精神的なものじゃダメだって、はねられる。

しかも
「引っ越したらいいんですか?」って聞いたら
「そういう奴はどこからかあなたの行動を見張ってるから
引っ越しても着いて行くと思うので、無駄ですよ。」と・・・

どう思いますか?
その時点まで、2年以上ストーカー被害を受けてて
何回もパトカー呼んでるのに・・・・。
困ってるのに、相談の相手にもなりゃしない。

もう警察に不信感ありあり・・・・

負けん気が強い性格のあたしは、ネットでいろんなサイトに
ストーカー被害が大きくなる最大の理由は警察だとたたいた。

警察に勤務している友達にも友達の関係者にも
いっぱい苦情を言った。

すると暫くして、仕事場に警視庁から人がやってきた。





もう仕事場、名刺をみた受付が大騒ぎ。

「あいつ、何やったんだ?」って、感じでしょうか?

やってきたのは、二人。
うちの管轄の警察署の人と警視庁の苦情処理みたいなとこの人。

サイトでエンドレスで続く警察批判と友達が上司に苦情を言って
実害がないに関わらず、ちょっと(かなり?)大事に。

でも、結局はパトロールの強化だけで話は終わり。
こんなもんですよ、実害がなかったら・・・・

パトロールなんてしたって、一晩中いるわけじゃないし
警察がいない時に、ノックして嫌がらせや落書きを
すればいいんだもん・・・・なんの解決にもなりません。

ここまでで、2年半かな?

さすがに友達がいろいろ心配してくれて、
週末はあたしの替わりにうちに泊まってくれるようになりました。

危なそうな時間に外に出て、不審者がいないかチェックするとか。
何人かでゲームのように探偵気取って・・・・。

そんなうちに、変な人を発見したのです。

夜中になるとうちのアパートを表からチェックし
階段側に回り、階段の下でタバコを吸う親父・・・・
用もないのに階段昇ったり、生垣に入ったり・・・・完璧に不審者。

一度、「何やってんだ?」と声をかけたそうです。
すると、散歩してたらかわいい猫がここに入ったから・・・と
わけのわからない言い訳。

顔をチェックしてその場は終わり。

そして、クリスマスイヴ
ストーカーだと気づいてから3年経ってました。

その親父は、また同じことをしてたそうです。
たまたま、夜中に帰ってきた近所のうちの息子さんが発見して
その親父の後をつけました・・・・。
すると、一周して隣のアパートに入っていったのです。

新年明けて、その話を聞いて
帰ってきたとたんになる電話や階下の人が被害にあった
着替えてると急にたかれるフラッシュは
隣のアパートの通路にある目隠しの間から見てたからできたんだと
いろいろ納得が行きました。

                           長いので、④へ続く
[PR]
by sweet_candy_aya | 2004-11-18 17:47 | ひとりごと |
<< 暗黒時代のおわり ページトップ 暗黒時代② >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Flower Skin by Sun&Moon