Under the rose ~ 約束は三日月の夜に
ayamoon.exblog.jp
  Top
座右の銘
2009年 03月 12日 |
いつもお邪魔してるとこでコメント書いててネタにしようと思った、あたしの座右の銘(笑)

「愛は万人に 信頼は少数の人に」

12歳になりたてのあたしが卒業文集に残した言葉は、
なんと、シェークスピアの言葉

だてに図書館の文学コーナーを全冊読破したコじゃないよね?
その当時の校長先生があたしにつけたあだ名は「文学少女」だったしね。

きっと、今よりずっとあたまでっかちでませてたんだろうなぁ?
何を考えて生きてたんだろう?彼女に会ってみたい・・・

この言葉は、わがままで、女王様だった幼児期を過ごしたあたしが変わっていく過程の言葉
誰にでも優しくありたいと思ったのは、この頃からなんだろうなぁ・・・
ほら、ちょっと異端児だったから、すごいいじめられてたのよねぇ(@_@。
ま、それは中学に入っても(一部の女子の間では)続いてたけどねぇ~

八方美人なのは・・・きっといじめられて、ハブにされてた頃の防御策なんだろうなぁ
辛くても笑ってるのもそう・・・そんないじめ、なんともないってあたしなりの強がり

う~ん、そうやって考えるとやっぱ、人に歴史ありだなぁ。
あはは・・・だからね、あたし、弱いけど強いんだよ。

ちなみに、18になったばかりのあたしは
「真珠のように他の色に染まらず、生きていきたい。」という言葉を卒業文集に残した。
[PR]
by sweet_candy_aya | 2009-03-12 20:00 | ひとりごと |
<< 今日のステラ ページトップ 幸せって? >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Flower Skin by Sun&Moon