Under the rose ~ 約束は三日月の夜に
ayamoon.exblog.jp
  Top
悪いことは重なるって本当だね?
2009年 02月 02日 |
母と電話をしてたら
「あたしの●●知らない?」と言われた。
何年も前に彼女が買った漢詩の本がないらしい
「出窓のとこにあったんだけど・・・動かした?」
「だまって、動かさないで一言言ったらいいのに・・・」
・・・・

と、言葉は続いていく。

出窓のとこにあったって・・・そりゃ、何年前の話よ?
彼女が茶の間に出入りしなくなって、早3年
足が不自由になって、10年以上
少なくても出窓の掃除をしたことなんて、父が死んだ時が最後じゃんか?

「おーが動かしたんだよ、きっと捨てたんだ。。。」
「それともあんた?」

「違うから!あたしもお~ちゃんも何が必要かわかんないから紙一つ、捨てたことはないよ。」

「じゃ、うちん中にどろぼうがいるんだ・・・あぁ、こわ。」

「だから、あたし達じゃないってば!疑うの、やめてよ。」

そんな会話を続けていたら、いきなり
「ばかやろー!!!」と怒鳴られた。

自分の母親に・・・何十年生きてきて生まれた初めて言われた言葉はかなり、ショックだった。
その場で、号泣

「老い先、短いのに・・・こんなんじゃ、あんたに殺されるわ。人殺し!!!」

いや、人殺しとか・・・母親が嫌いだって、たった一人の肉親だもん。大事にしてる。
だから、長期の休みは学生時代から一度だって欠かしたことなく実家に帰る。
そんなあたしを見てる母なのに・・・・さらに号泣

「あんたなんて、産むんじゃなかった。」とも・・・
すごいショック

これから、何を信じて生きていったらいいんだろう?

本当に消えてなくなりたい
[PR]
by sweet_candy_aya | 2009-02-02 20:02 | ひとりごと |
<< すごい効果だなぁ ページトップ 無言の日々 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Flower Skin by Sun&Moon